好評発売中!!

10月3日号

表紙

トップレポート

トップレポート

「情報が世界を制する」──。IT(情報技術)の進化であらゆる人とモノがつながる時代。「服というのは一番インターネットになじむ分野」とファーストリテイリング会長兼社長・柳井正氏。その柳井氏は今、組織改革と共に商品企画から生産、物流まですべての情報を一元化、服づくりの抜本改革を進める。従来、半年から1年前にデザインを決め、素材を調達し、契約工場で生産し、自前の店舗で販売するという『製造小売業』(SPA)として事業を拡大、成長させてきた。

■本誌主幹 村田 博文

最新号注目記事

中国からの撤退や進出に二の足を踏む日本企業が相次ぐ中──
生活提案型で中国200店舗を突破
中国を成長事業に育て上げた良品計画

中国に進出する日本企業は多いが、近年は撤退を余儀なくされたり、進出に二の足を踏む企業が出てきたりと、中国市場に根付くことの難しさが浮き彫りになっている。こうした状況下、中国での成功例と言われているのがユニクロと良品計画。それは両社に「商品を売るのではなく、ライフスタイルを提案する」というコンセプトが徹底されているからだ──。

最新号注目記事

特集 日本の「選択」
緊迫化する北朝鮮情勢、選択肢は「軍事的選択」
しかないのか?

北朝鮮の「核」は今や
人類・地球の脅威に…

生と死が隣り合わせ──。
北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国)リスクは今や、人類にとって存続が可能かどうか、まさに瀬戸際にあることを示している。

今月掲載のトップの方々

ファーストリテイリング会長兼社長
柳井 正
日本総合研究所会長
寺島 実郎
拓殖大学海外事情研究所所長・教授
川上 高司
YKK会長CEO
吉田 忠裕
鹿島社長
押味 至一
生涯現役社長
石黒 和義
静岡銀行頭取
柴田 久
サンコーシヤ社長
伊藤 眞義
非破壊検査 社主
山口 多賀司
丹青社会長
青田 嘉光
ビザ・ワールドワイド・ジャパン代表取締役
安渕 聖司
カゴメ社長
寺田 直行
財界10月3日号目次